我が家の最初のテントはアメニティドームM

まずはじめにテント選びから。

私が最初に選んだテントはスノーピークのアメニティドームMです。
※ちなみに我が家は嫁と2歳と5歳の子供の4人家族です。

コールマンのタフワイドドームや安価でナチュラルなベージュカラーのドッペルギャンガーのテントとも迷いました。

しかしいろいろレビューなどを読み進めるにつれて、スノーピークの商品の良さやデザインなどにひかれていき結局はエントリーモデルのアメニティドームに落ち着くのでした。

設営についても難しいというレビューも多かったのですが、そこまで難しくないというのが私の印象です。
※ワンタッチテントを比べるとさすがに手間はかかりますが。

ちなみに設営はこんな感じです。一人で設営してはります。

テント選びについてはわりと最初の段階からスノーピークが良いと思っていたので、迷いはなかったのですが関連製品のコストが高いので他のギアとのコーディネートの関係で結構迷いました。

特にタープとの相性もいろいろ考えていたので・・・。
※スノーピークのタープは当初エントリーモデルがなくとても高価なものが標準だったのです。

テントの購入後に安価でアメニティドームに合うタープを物色していたところに、
スノーピークから同じくエントリーモデルのタープが昨年末に出ていたのでそちらを購入することになります。

こちらがためしばり時の写真です。設営が簡単ですが、たしかに立ち上げるときは2人いたほうがやりやすいかと思います。

スノーピークのアメニティドームMの試し張り。 #アメニティドーム #キャンプ用品

CampDaysさん(@campdays2017)がシェアした投稿 –

次回はタープ選びについていろいろ考えたことを書いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です