知明湖キャンプ場 2回目

今シーズン初めてのキャンプに行ってきました。
我が家は昨年初めてキャンプをはじめたのでこれで2シーズン目です。
最初に比べるとだいぶコツがわかってきた感じです。

今回は兵庫県川西市にある知明湖キャンプ場に行ってきました。
ここは先シーズンにも1度行ったのでこれで2回目となります。

土曜はとても天気が良く、家からも近いという事もあり、追加料金を払って早入りをしました。
チェックインが14:00で早入りは9:30からは入れます。

そのかわりデイキャンの追加費用が発生しますが、チェックアウトの時間も17:00まで伸びるのでお得です。

ちなみに宿泊予約時にデイキャンも予約しないと早入りができないと思い込んでいましたが、宿泊客の場合は予約なしで早入り出来る事を当日知りました。
※宿泊客の数を見込んだ上でデイキャンの枠を決めているみたいです。

場所は前回臨時駐車場の奥にある炊事場近くの桜の木の下でテントを張りましたが、今回は早入りのおかげで選びたい放題(といっても少し遅れてのインだったので数組が狙いの場所を確保されていましたが。)だったので、管理棟と川の近い手前の旗の張っている左側の広場の手前のほうを広く取りました。

駐車場、トイレ、炊事、シャワー、管理棟、川が近く良い場所です。
※シャワーは今回も使用しませんでしたが…。
ただ今回大きな木の下にタープを張ったのですが、イモムシの糞?(鳥かもしれませんが、鳥は見当たらなかったのでイモムシかと)がタープにおちてたので、次回からは木の真下ではなくかぶらない位置にセッティングしようと思います。

今回は近くのダムのほとりで息子と一緒にバス釣りにもチャレンジ。
※アタリすらなく坊主でしたが、小1の息子はリールを巻くだけでも楽しかったみたいです。

また余談ですが、写真ギャラリーにもある虫がすごく多くてタープにポツポツとまっていました。なんていう虫なんでしょうか?ハンミョウっぽいシルエットですが。
※刺されるとか噛まれるという事はなかったので害はなさそうですが。

翌朝は天気予報を見ると10:00から雨という事だったので、9時前には撤収。
少し濡れてしまいましたが、昼前後はすごい大雨になっていたので早めの撤収が正解でした。
※大雨でもレクリエーションを楽しめるキャンプもやってみたいですが。

このブログ記事でご紹介したキャンプ場

施設名

知明湖キャンプ場

ホームページ

https://www.chimyoko-camp.com/

アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です