高知県四万十市 四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ

5月の3.4.5と二泊三日で高知県の四万十川にある「四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ」に二回目のキャンプに行きました。

天気予報ではGW後半は雨や曇りなどになっていましたが良い形で予報は外れて曇りや小雨など一時ありましたが大方晴天に恵まれました。

ここはキャンプとカヌー体験ができるのが特徴で、キャンプ場前の川辺では子供が川遊びなども楽しめます。

キャンプサイト自体は管理棟(受付、売店、トイレ、シャワーあり)から近い範囲でオートサイト×20(うち8サイトは電源あり)、通常サイトといった区割りのキャンプ場です。
各サイトには水道があるので便利でした。またほとんどのサイトが土盛りの芝なので地面もやわらかく良い環境です。

アクセス

高知県四万十市 四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ

フォトギャラリー

キャンプの様子や管理棟などの写真です。こども日だったので、いたる所にこいのぼりがつるしてありました。

夜にはキャンプファイヤーも。
前回に学んで早めの食事と余裕をもったマキの確保を行ったので、今回はゆったりと火のゆらぎを楽しめました。

#キャンプ#かわらっこ#キャンプファイヤー

CampDaysさん(@campdays2017)がシェアした投稿 –

今回のキャンプでは子供用にキャプテンスタッグのCAMPOUTというラインから出ているカモフラの鹿シェアを購入して持っていきました。

サイズ的にも嫁と小さい子ども並んでゆったり座れます。

アメニティシリーズのアースカラーの中にもアクセントとして馴染んで良い感じでした。

GWの最終日の帰りが8時間運転とさすがにしんどかったので、しばらくは遠出のキャンプは控えようかなと思っていますが・・・。

この記事でご紹介したキャンプ場

施設名

四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ

ホームページ

http://www.kawarakko.com/

アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です