丹波猪村キャンプ場 2回目

先週末に篠山の丹波猪村キャンプ場に行ってきました。前回は息子と2人でフリーサイトに泊まりましたが、今回は家族でオートキャンプです。10月31日はハロウィンだったので控えめに100均グッズを使ったハロウィンバージョンのキャンプです。

1日目

天気は晴天で絶好の秋キャンプ日和で出発です!ただ天気予報では朝晩は5℃前後まで冷え込む予報。ただ今回は電源ありでホットカーペットを持参しています。ライトも持ってきているので日が落ちても明るいキャンプが楽しめます。

オートサイトは場所によって違いますが電源あり区画は結構広めです。10m×10mくらいでしょうか?※図ってないですが。また地面は砂利ですがそこまで固くなく、逆に場所によっては柔らかかったかな?短いペグだと風で飛んでしまいました。

この投稿をInstagramで見る

#丹波猪村キャンプ場 #ハロウィンキャンプ

CampDays(@campdays2017)がシェアした投稿 –

キャンプ場には12時過ぎに到着し、食堂でお昼をいただきました。ここは猪肉のうどんや丼物、冬季だと鍋などいただけます。この日は黒豆ご飯とミニうどんがセットになった田舎定食をいただきました。ミニうどんは追加を払えば猪肉のせにできます。せっかくなので猪肉のせに。子供は猪肉丼とミニうどん定食にしました。猪肉は甘味があり、弾力もあり美味しいです。

この投稿をInstagramで見る

#丹波猪村キャンプ場 #田舎定食 #アスレチック

CampDays(@campdays2017)がシェアした投稿 –

食後は少し早めにチェックインをさせてもらい、設営後は子供と手作りのアスレチックコーナーへ。妹は初なので兄が色々ガイドしてくれます。妹は結構楽しかったご様子。何度もトロッコをせがまれました。※大人が後ろに乗らないとスピードがでない。

今のシーズンだと黒豆や新米などが食堂前で売っています。※黒豆ご飯めちゃくちゃおいしかったです。ご飯だけ食べにくる人も結構いましたね。

夜はハロウィンだから?ということで奥さんがシチューを作ります。シチューはおいしいですが、寒い中でパン食べるのはイマイチ。やっぱり秋キャンプは鍋かおでんがいいなと心で思うのでした。

この投稿をInstagramで見る

#丹波猪村キャンプ場 #キャンプ飯

CampDays(@campdays2017)がシェアした投稿 –

食事の後は寒いのですぐ焚火です。※というか寒いので食事前から火はつけてます。また今回はハロウィンですが、あまり変装したようなはりきった家族もおらず?テンションあげあげで臨んだ妹ちゃんは「思ってたんとちがう」というご様子。※実は妹はハロウィンキャンプというのが楽しみだったのです。

夜は子供も寒かったのかホットカーペットで温かいテントにすぐに入ります。スイッチなどしていたのかな?

子供が寝た後は9時過ぎまで夫婦で焚火をして就寝します。

2日目

2日目はホットカーペットでよく眠れたのか、外が寒かったのか、7時過ぎまでテントの中でうとうとしてました。

朝はやはり寒いです。クーラーボックスの底で水が一部凍ってました。

早速焚火の準備をしてコーヒーをすすりながら朝ごはんの準備をします。天気は曇りでしたが10時を過ぎると太陽もみえてきて結露まみれのテントとタープも乾いていきます。ギリギリの11時で撤収完了です。近くの温泉施設でお風呂に入ろうかとも思いましたが道の駅によってそのまま帰路へ。

嫁はやっぱり寒いのでこの時期はつらいと不評がでましたがまた1人か息子連れて11月に1回くらい行きたいなと思います。

Zakky

投稿者: Zakky

関西在住のWEBクリエーター。中間反抗期の息子と可愛い年長の娘とそこまでキャンプ好きではない奥さんとのキャンプデイズをつづっています。

このブログ記事でご紹介したキャンプ場

施設名

丹波猪村キャンプ場

ホームページ

http://www.eonet.ne.jp/~tanba-inomura/camp.html

アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です