ハイマート佐中

今シーズン初キャンプに行って来ました!行って来たのは兵庫県篠山市にあるハイマート佐中です。

お花見シーズン、晴天という事で、満員でございました。今回は家族全員ではなく息子と2人で行ってきました。

篠山市はうちからアクセスが良いのて、よく行くエリアです。今回も高速は使わずに173号線を北上。

篠山市の市街地にあるBigというイオン系列の巨大なスーパーで買出しをします。

View this post on Instagram

キャンプの買出しの最寄りスーパー #ハイマート佐仲

CampDaysさん(@campdays2017)がシェアした投稿 –

スーパーとホームセンターが合体した感じです。こちらで食材と炭を購入。ちなみに薪は途中の道の駅で購入しました。※ハイマートは薪は680円するらしく、道の駅なら乾燥したいい感じのものが290円で買えます。

結構遅めに出て買出しを済ませて11:00ごろに到着。

12:00チェックインなので、スーパーで買ったサンドイッチを持って桜の木の下で食事。ここも桜はとてもきれいなのですが途中の篠山川の桜並木はさらにきれいです。※途中で車を止めて写真を撮りました。

キャンプサイトをみるとほぼ満員に近いくらいすでに埋まっています。皆さん結構アーリーインされるようです。

今回はタープも無しでテントのみの省スペース装備なので12時入りでもなんとか綺麗な桜の木の下に陣取れました。

ちゃちゃっとテント設営とテーブル&チェア置いて荷物は常時車の中というのが息子とのキャンプのスタイル。設営と食事に手間と時間はかけません。

こちらが今回の装備品。

View this post on Instagram

今回の荷物は軽量バージョン #キャンプ道具

CampDaysさん(@campdays2017)がシェアした投稿 –

その後はキャンプ場散策。息子とダムの坂を駆け上がります。人工の川?池?みたいな所で虫やアカハラ探し。コンパクトなキャンプ場なので一通り散策を済ませると、ボールやフリスビーなど遊び道具を忘れた我が家は暇をもてあそびます。

息子はスマホゲームとYouTube、私は1人お酒とまったり過ごします。そうそう、ここはWi-Fiがあります。しかし速度はイマイチでした。多分人が多かったからでしょう。息子は回線の遅さにイライラしてたご様子。※ここまできてYouTube見るなよと思いますが…。

その後は早めの晩御飯。トルティーヤと焼肉です。仕込み無しの焼くだけです。

17時ごろに食べ終わりそそくさとお風呂へ、早かったからか1家族しかおらずゆっくり入れました。お風呂が料金に込みなのがいいですね。

その後は焚き火をしながらお酒とウィンナー。息子と2人だけなのであまり飲み過ぎないように気を付けてましたが気がつくと4本あけてしまい、結構酔いがまわってきました。

View this post on Instagram

今日は息子と2人のキャンプ。 最後はまったり火をみて就寝。 #焚き火

CampDaysさん(@campdays2017)がシェアした投稿 –

無事に息子を寝かしつけ売店へ。営業終了の20時を少し過ぎましたが店員さんがいたので、チューハイ5本目を購入…。

一人で飲みにきたみたいな感じで、21時ごろにテントに入りこの日をしめくくります。

夜は結構寒く湯たんぽなどがほしくなります。その後、朝方4時に「まだ朝は来ないのか?」と息子に起こされます。この季節まだ4時は真っ暗闇です。20時前に寝たので目が覚めてしまったのでしょうか。それでも早起きすぎる…。

結局僕の寝袋に入ってきてまた寝てくれたのですが、朝6時になって原因がわかりました。

なにやら息子の寝袋が臭います。

笑顔で「オシッコする夢を見たら出てしまった」との事。

それで寝苦しかったのか…。普通に言ってくれたらよかったのに。

不覚にも予備のパンツが無かったので、昨日のパンツをはかせて朝食支度を始めます。
朝はホットサンドです。コンロ1つなので早くホットサンドを焼けとせがまれるのでコーヒーは沸かさずにアイスコーヒーを飲みます。

ふと隣をみると優雅にコーヒーをすする夫婦が…。
羨ましいです。

今日は朝から雨降り予報なのでご飯を食べながらテントを片付けていきます。

10時過ぎにはポツリポツリと降りはじめたので荷物を車に入れて撤収…と思いきや息子が「買ってきたポケモンヌードルを食べたい」というので屋根の下でコンロを取り出しインスタントヌードルをすすります。

外で食べるカップ麺は楽だしうまい。だけど雨降りは早く撤収したいお父ちゃんでした。

さらに雨足も強くなってきたので帰路に立ちます。
なんとかテントも濡らさずに帰れました。

このブログ記事でご紹介したキャンプ場

施設名

ハイマート佐中

ホームページ

https://heimat-sanaka.com/

アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です