丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキット

篠山にある丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキットに行ってきました。4月の後半とあって夜は肌寒いですが温泉も併設された子供連れには楽しめるキャンプ場でした。

サーキット真横の区画に設営

コンセプトが「サーキット場」なこのキャンプ場はその名の通りキャンプ場の中央に子供向けのペダル式の人力ゴーカートのサーキット場があり、それを囲むように区画のサイトがあります。※オートサイトではないのでご注意を。

運搬がしんどい!という場合は駐車場側に近い区画を選べば比較的楽に設営できます。

今回わが家はサーキット場の駐車場から反対側の真裏でした。運搬でサーキット場を横断しないといけません…。息子がずっとゴーカートで遊んでいたのでハイタッチしたりと運搬はしんどいですが良い場所だと思いましたが。

そうそう。今回は平日に行ったので息子も待ちをあまりなしでゴーカートを楽しめましたが土日であればかなり混雑をして待ち渋滞が発生するとのこと。

そういうことも考慮すると平日に行くのがストレスなく子供も遊べるかもしれません。

※今回は平日でしたがそれなりに区画も埋まってましたし、ガラガラではなくちょうど良い感じでした。土曜や連休で満員になるとキャンプ場のキャパからして少し窮屈かなという感じがします。

また管理棟前ではお洒落なキッチンカーがあったり、宝探しの催しもありました。場内や周りを散策して番号をメモすれば宝箱を開けれるというものです。宝箱の中にはお菓子があり、1回無料でさせてもらえます。

あとやりませんでしたがゲートボール場などもあってそういうアクティビティもあります。少し歩いたところに川などもあるのかな?夏には川遊びもできるかもしれません。

久々のダッチオーブンを出動

夜のキャンプ飯は久々のダッチオーブンを出動!野菜とローストチキンにしました。

温泉も併設でうれしい

キャンプ場の横には「やまもりの湯」という小さめですが、比較的新しい綺麗な施設の温泉もあります。肌寒い夜には温泉があると助かりますね。料金は大人500円、子供200円でした。露天風呂は鉄分が多そうな茶色い感じのお湯の温泉です。

2日目も朝からチェックアウトギリギリまでゴーカートで遊ぶ息子。今回で一体何周走ったんだろうか。マスク越しでも疲れを感じさせない様子。相当楽しかったようです。

息子的にはゴーカートで遊べて最高なキャンプ場とのことでした。

投稿者: Zakky

関西在住のWEBクリエーター。中間反抗期の息子と小1の娘とそこまでキャンプ好きではない奥さんとのキャンプデイズをつづっています。

このブログ記事でご紹介したキャンプ場

施設名

丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキット

ホームページ

https://yamamori-cct.com/

アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です